Aug 05,2022

マイクロソフト クラウド パートナー プログラム(Microsoft Cloud Partner Program)のご案内

マイクロソフト クラウド パートナー プログラム(Microsoft Cloud Partner Program)のご案内


〜リニューアルしたマイクロソフト パートナー ネットワーク(MPN)

「マイクロソフト パートナー ネットワーク(以下、MPN)」は、2022年10月より名称を「マイクロソフト クラウド パートナー プログラム(Microsoft Cloud Partner Program/以下、MCPP)」に変更。それに伴い、サポートや認証の内容が大幅にアップデートされます。本記事では、リニューアルの概要についてご説明します。

MCPP の目指す世界

マイクロソフトでは、サービスやソフトウェア ソリューション、デバイスを開発・販売する、すべてのパートナー様に対し、 MPN によるサポートや特典、プログラムの取得を提供してきました。著しく変化するビジネス環境の中で、パートナーのみな様が顧客ニーズに柔軟に対応し、成長を加速させるために、私たちはサポート内容のアップグレードが必要だと考え、新たに提供するのが MCPP です。

MCPP への変更における主な目的は、プログラムの簡素化、より大きな顧客価値の提供、新たな方法によるパートナー様への投資。具体的な変更内容は、「ソリューションパートナー認定」の導入となります。

コンピテンシーからソリューションパートナー認定へ

MPN ではこれまで、パートナー様に対する専門性を認証するしくみとして「コンピテンシー」を提供してきました。 MCPP では、従来の広範なコンピテンシーを、6つの「ソリューションパートナー認定」に簡素化。顧客ニーズが高まり、マイクロソフトが市場投入を注力する6領域に沿って再整理することで、パートナー様の顧客企業への能力のアピール、競合他社との差別化をサポートします。

ソリューションパートナー認定の種類と示すことができる能力は、以下になります。

6つのソリューションパートナー認定


●Infrastructure (Azure)

顧客の主要なインフラストラクチャ ワークロードにおいて、 Microsoft Azure への移行を支援する広範な能力

●Data & AI (Azure)  

複数のシステムにまたがるデータを管理し、分析やAIソリューションの構築を支援する広範な能力

●Digital & App Innovation (Azure)  

顧客が選択したツールや枠組みで複数のクラウド、オンプレミス、エッジに渡り、顧客がアプリの構築や実行、管理を行えるよう支援する広範な能力

●Modern Work 

Microsoft 365 を活用しながら顧客の生産性向上やハイブリッドワークへの移行を支援する広範な能力

●Security 

セキュリティ、コンプライアンス、アイデンティティが統合されたソリューションで、顧客の組織全体を保護する広範な能力

●Business Applications 

Dynamics 365 および Power Platform におけるソリューションを提供する広範な能力

認定の要件と計測方法

次に、認定の取得方法を解説します。

ソリューションパートナー認定においては、新たに「パートナーケーパビリティスコア」が設定されています。パートナーケーパビリティスコアは3つのカテゴリーで構成されており、その合計が100点満点中70点以上(かつ、各サブカテゴリーで1点以上獲得)になると、認定を取得できます。

パートナーケーパビリティスコアの特徴は、自社の重点領域に注力し、スコア獲得を計画できること。一律型ではない、柔軟な認定取得が可能になりました。

【パートナーケーパビリティスコアにおける3つのカテゴリー】


●Performance

新規顧客の獲得数で評価されるポイント(Net Customer Adds)

●Skilling

社内の在籍者におけるスキリングやトレーニングの状況(MCPの取得状況)を評価されるポイント。サブカテゴリーとして、中級/上級の認定資格(Intermediate/Advanced Certifications)に分かれ、チーム内の指定された認定資格の取得者に対して付与される。また、Azure系では、ポイント加算のために取得が前提条件となる資格が別途設定されている

●Customer Success

顧客の成功体験により計測されるポイント。サブカテゴリーとしてソリューションにおける使用量の伸び(Usage Growth)とソリューションの導入数(Deployments)に分かれる

認定取得におけるパートナーケーパビリティスコアの配点は、認定の種類によって異なります。こちらを加算し、70点以上を獲得してください。

認定に向けた進捗状況は、管理者が「Partner Center」にサインインすることで確認でき、要件を満たした段階で認定を取得できます。 

パートナーケーパビリティスコアの確認はコチラからアクセスしてください。

特典のアップデート

コンピテンシーで提供していた各種特典は、効果的かつ有用なものにアップデートしています。パートナー様のビジネス開発、顧客開拓、技術スキル向上やイネーブルメント、サポート向上など、成長を加速する投資を強化します。ぜひご活用ください。

●ビジネス開発の促進

パートナー様組織向け Azure バルククレジット
・開発環境へのアクセス(Visual Studio Enterpriseのライセンス)
・Microsoft 365など各種クラウド製品のサブスクリプション

●顧客の開拓

・マイクロソフトとの Co-sell (共同販売)による顧客層の拡大
・Go-To-Market サービス、アセットおよび個別のコンサルティングによる、マーケティングジャーニ   ーのサポート
・ソリューションプロバイダーの紹介による、露出の充実化
・認定バッジで能力を技術優位性のアピール

●技術スキル、イネーブルメントとサポートの拡大

・世界トップクラスのマイクロソフト専門家による個別サポート
・プリセールス、導入サービスによる、ソリューション提供の支援
・製品(オンプレミス/クラウド)、プラットフォーム、テクニカルサポートにおけるトラブルシューティングの支援

詳細のご案内

6つのソリューションパートナー認定の詳細については、こちらにて解説しています。

Infrastructure(Azure)/ Data & AI(Azure)/ Digital & App Innovation(Azure)

Modern Work/ Security/ Business Applications

その他、パートナー様に有用な情報は、コチラで随時更新しておりますので、ぜひご確認ください。 

お問い合わせ窓口

パートナー様からマイクロソフトのサポートにお問い合わせいただく際は、Partner Center画面右上の「?」アイコンよりご連絡をお願いいたします。他の窓口からご連絡いただくと、適切なサポートがご提供できない場合があります。

Author