Oct 07,2021

再設計されたPartner Centerを体験しよう

この記事はMicrosoft Partner Network – MPN Blogs site に掲載された記事 The redesigned Partner Center experience is here – Microsoft Partner Network の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。

私たちの目標は、Partner Centerをエコシステムの中で最も効果的なデジタルツールにして、マイクロソフトのパートナーエコシステムにおけるあらゆる機会を活用できるようにすることです。Partner Center は、ビジネス取引と他のパートナーとの関係構築を促進し、強力な分析機能を提供します。パートナージャーニーの各ステージにおいて、マイクロソフトとのパートナーシップを最大限に活用していただくためには、最新の情報、プロセス、パートナー様からのフィードバックを継続的に統合し、パートナーエクスペリエンス全体を進化させていく必要があります。直感的なナビゲーション、より一貫性のある体験、そしてPartner Centerで最も関連性の高い情報を見つけ、必要なアクションを実行するためのガイドパスを提供し再構築されたユーザー体験を発表できることを嬉しく思います。

本日は、Partner Centerの新しいユーザー体験のいくつかのフェーズのうち、最初のフェーズをご紹介します。今回のアップデートの特徴はワークスペースです。ワークスペースは、アセットや情報をワークフローごとに整理する新しい方法です。ワークスペースを中心とした構造を導入することで、より深いパーソナライズが可能になり、パートナーの皆様がPartner Centerをより使いやすくなります。今後も、各ワークスペースのパフォーマンスと信頼性を向上させるための変更を続けていきます。今回のアップデートは、デジタル機能を強化するという当社のコミットメントに基づいており、お客様のビジネスの成長をダイナミックに加速するためのサポートになると確信しています。

ここでは、新しい構造の利点、導入プロセス、そして新しい体験に慣れるためのリソースについて詳しくご紹介します。

ワークスペースの導入

新しいPartner Centerのインターフェースは、ホームページに表示されるワークスペースを中心に構成されています。各ワークスペース内には、そのワークスペースのトピックに関連するツール、リンク、レポート、および情報が表示されます。お客様がアクセスできるワークスペースは、お客様の組織のマイクロソフトとの取引状況に応じてカスタマイズされます。

●メリット
●課金
●お客様
●インサイト
●インセンティブ
●メンバーシップ
●オファー
●ペイアウト
●価格設定
●紹介

以下は、クラウドソリューションプロバイダープログラムのパートナー様が、新しいエクスペリエンスでPartner Centerを利用した場合の例です。


これらの変更は、パートナー様からのフィードバックに基づいており、Partner Centerをより直感的に操作できるように設計されています。また、今回の変更により、Partner Center が他の Microsoft ポータル (Microsoft Azure Portal や Microsoft 365 Admin Center など) やリソースライブラリと一致するようになり、ビジネス上の意思決定をより効率的に行うことができるようになりました。

新しいユーザーエクスペリエンスへの移行

本日9月27日より、すべてのパートナー様とユーザーは、新しいユーザーエクスペリエンスにアクセスできるようになります。Partner Centerにサインインすると、現在のビューが表示されますが、ページの右上にある「ワークスペース」ボタンをクリックすると、新旧のインターフェースを切り替えることができます。2021年11月15日までの数週間、新しいインターフェースを順次導入していきますが、その間も、新旧のインターフェースを切り替えることができます。

2021年11月15日には、新しいユーザー体験の展開が完了し、以前のバージョンを使用することはできなくなります。

当社のチームは、このロールアウトの間およびその後も、ユーザーデータや直接のご意見・ご感想に基づいてユーザー体験を更新していきます。既存のユーザーインターフェースに戻ると、「Provide Feedback(フィードバックの提供)」ウィンドウが表示されますので、開発チームに連絡してください。

再設計されたPartner Center に慣れ親しんでいただくためのリソースを用意しました。新旧のインターフェイスでは、データポイントや機能に違いはありませんが、特定の情報がどこにあるのかを理解するために時間が必要になる場合があります。新しい構造を理解していただくために、各ワークスペースにはホバーカードがあり、マウスをかざすと簡単な説明と便利なリンクが表示されます。Partner Center の詳細については、こちらをご覧ください。

Partner Centerを最大限に活用するために、ビジネスプロファイルが最新であること、ユーザーロールの管理に関する情報を確認し、Partner CenterまたはPartner Center APIを使用するためのセキュリティ要件を再確認することをお勧めします。アカウントを最新の状態に保つことで、新しいダッシュボードに最も適切な情報が表示されるようになります。

ソリューションの構築、市場への投入、Microsoftとの共同販売のいずれにおいても、新しいPartner Centerは生産性を向上させるように設計されています。今回のアップデートは、お客様の組織や役割に合わせて情報を提供するもので、パートナーシップへの最新の投資となります。Partner Centerの強化は、私たちが共に歩む未来の次の段階の始まりに過ぎません。私たちは、Partner Centerがお客様の業務をどのように向上させるかを楽しみにしています。