Aug 02,2021

マイクロソフトパートナーネットワークの最新情報

この記事はMicrosoft Partner Network – MPN Blogs siteに掲載された記事Discover recent Microsoft Partner Network updates – Microsoft Partner Network の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。

デジタルトランスフォーメーションは、現代のビジネス環境で成功するための鍵となります。世界中の組織が仕事のやり方や場所を進化させるにつれ、その結果として生じる複雑さはお客様の課題を生み出しており、またそれはパートナー様が解決しなければならないものとなっています。パートナー様がお客様の成功に欠かせない存在であるからこそ、パートナー様が必要なリソース、ガイダンス、ツールを備え、お客様をサポートできるよう継続的な投資を行っています。

パートナーの皆様には、マイクロソフトのパートナーエコシステムの力を最大限に発揮してお客様をサポートしていただくために、このような変化や進歩を常に把握していただくことが重要です。マイクロソフトパートナーとして何が利用できるのかを確認するために、前四半期に新規または更新されたリソースやツールをいくつかまとめてみました。

●Windows 11のリリースを発表しました。完全に再構築され簡素化されたWindows 11は、新しい接続方法と革新を促進するオープンプラットフォームを提供し、ISV、GSIおよびアドバイザリパートナー、そしてネットワーク全体のチャネル販売に新たな機会をもたらします。先週、私たちはパートナーの皆さまに、お客様の環境におけるWindows 11の計画を支援するための追加リソースを発表しました。

Partner Center Insightsにプログラムによるアクセスを追加し、よりカスタマイズされたレポートや社内のBIシステムやプラットフォームとの統合を可能にしました。レポートにアクセスするためのAPIにより、パートナーはカスタム分析レポートを非同期的にスケジュールしたり、ビジネスやスケジュールのニーズに基づいてレポートクエリやテンプレートを定義し、スケジュールされた間隔でタイムリーで信頼性の高いレポートにアクセスすることができます。

●Microsoft 365 チームは、Microsoft Teams におけるメッセージングとミーティングの進化、Outlook における Organization Explorer のリリース、カスタマイズされた Microsoft Bookings エクスペリエンスなど、最近のアップデートをまとめて紹介しました。

●Microsoft CVP の Vasu Jakkal は、Zero Trust セキュリティ フレームワークを導入することで、ハイブリッド ワークプレイスのセキュリティを確保するためのガイダンスを紹介しました。また、お客様がZero Trustを導入する際のラーニングカーブを短縮するのに役立つ追加リソースも提供しました。

●パートナーの皆様からのご意見にお応えして、デジタル化戦略の一環として、製品の変更に関するMBOレディネスのメールコミュニケーションを、一元化された製品カレンダーへのラインアイテムの入力にしました。

●Microsoft Azureチームは、Stanley Black & Decker、Attabotics、Fermax、Siemens Gamesa、Buhler Groupなど、Microsoftパートナーエコシステム全体の製造業のビジネスリーダーをフィーチャーしたビデオシリーズ「What I Wish I Knew」を制作しました。今回のビデオシリーズでは、Stanley Black & Decker、Attabotics、Fermax、Siemens Gamesa、Buhler Groupなど、マイクロソフトパートナーエコシステムに所属する製造業のリーダーが登場し、Azure IoTを活用してプロセスを簡素化する方法など、IoTソリューションのセットアップや展開を成功させるためのベストプラクティスや陥りやすい落とし穴について、生の声をお届けします。

●当社は、パートナーが市場投入までの時間を短縮し、需要を喚起し、クラウド事業を成長させることができるように設計されたGo-to-Marketリソースの構築を続けています。ここでは、デジタルマーケティングに関するコンサルティングから、カスタマイズ可能な共同ブランドのマーケティング資産まで、マーケティング活動を支援するリソースを見つけることができます。この分野への継続的な投資の一環として、マイクロソフトとの共同ブランディングのニーズを満たすために、パートナーがワンストップで利用できる「Partner Go-to-Market Toolbox」を先日発表しました。GTM Toolboxは、革新的なマーケティング技術を用いて、パートナー様にGo-to-Marketプログラムやオファーを提供するためのツールやプロセスをデジタル化したもので、10カ国語で24時間いつでもどこでも利用できます。ゴールドコンピテンシーをお持ちのパートナー様や、Co-sell incentiveの対象となるオファーをお持ちのISV様は、すぐにご利用いただけますが、今後数ヶ月の間にさらに追加でご利用いただけるようになります。

Microsoft Business Applications Launch Eventでは、標準的なソリューションを更新するWaveアップデートの一環として、複数の新しいソリューション機能や変更点が発表されました。また、5月に開催された「2021 Microsoft Business Applications Summit」では、Microsoft Power Platform、Microsoft Power BI、Dynamics 365の追加機能が発表されました。これらには、Dynamics 365 Customer InsightsとMicrosoft Advertisingの新しい統合、Dynamics 365とMicrosoft Power Platformの新しいユーザーグループエクスペリエンス、Power BI機能におけるゴールなどが含まれます。最新のアップデート情報を確認するために、サミットのセッションをこちらからオンデマンドで視聴することができます。

●新しいコマースエクスペリエンスの一環として、パートナーやお客様向けの購入ガイダンスを公開し、ブレッドモーションとエンタープライズモーションの違いを明確にし、お客様によってどちらが最適かを定義しました。

●当社は、年次報告書「Racial Equity Initiative」の結果を発表しました。司法改革、安価なブロードバンド、技能・教育、非営利団体のエンパワーメントに焦点を当てた「Strengthening Our Communities」を発表しました。


先週のMicrosoft Inspireの一環として、ニュースやリソースを共有しました。その一部は次回のMicrosoft Partner Networkの更新情報でご紹介しますが、それまでの間、ニュース発表を確認したり、オンデマンドセッションをキャッチアップしたりすることをお勧めします。

複雑なビジネス環境が生み出す技術力は、今後ますます高まり、マイクロソフトのエコシステムに新たな機会をもたらすでしょう。私たちはお客様のデジタルトランスフォーメーションのジャーニーを支援するための準備を整えるために、あらゆる段階で皆様と一緒に行動し、その過程で最新情報をお伝えしていきます。これからも一緒に頑張っていきましょう。