Jul 16,2021

【Congratulations!】2021年度マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー アワード受賞者およびファイナリストが決定しました

この度、マイクロソフト コーポレーションが表彰する、世界130カ国、56のカテゴリーから4,400件以上のノミネートがありましたグローバルアワード、「2021 Microsoft Partner of the Year Awards」 において、大変名誉なことに、日本より4社のパートナー様が選出されました。心よりお祝い申し上げます

Japan Partner of the Year

 Sky株式会社

Winner

Cloud Native App Development

 株式会社FIXER

ファイナリスト

(アワード名順)

Modern Workplace for SMB

 株式会社ソフトクリエイト

Rising Azure Technology

 Rapyuta Robotics株式会社

Surface PC Reseller

 ウチダスペクトラム株式会社

以下記事はMicrosoft Partner Network – MPN Blogs siteに掲載された記事Congratulations to the 2021 Microsoft Partner of the Year Awards winners and finalists  – Microsoft Partner Network の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。

Microsoft Inspire 2021の開催に先立ち、Microsoft Partner of the Year Awardsの受賞パートナー様と最終選考パートナー様を発表できることを光栄に思います。今年の受賞は、パートナー様のイノベーションによってマイクロソフトのテクノロジーがいかに生かされ、世界中の人々の生活に有意義な影響を与えることができるかを示しています。私たちは、7月14日から15日にかけてMicrosoft Inspire 2021をバーチャルで開催し、グローバルなパートナーエコシステム全体からの模範的な成果を称えたいと思います。

前回のMicrosoft Inspire以降、私たちは、世界中の学生、労働者、企業が新しい運営方法に適応している様子を目の当たりにしてきました。あらゆる種類の組織が急速に進化し、お客様の新たなニーズに応えるために革新的なテクノロジーを採用しています。デジタル・トランスフォーメーションの推進により、多くの企業や産業の運営方法が変化していますが、パートナー様はジャーニーのすべてのステップをサポートしてきました。

パートナーの皆様は、インテリジェントクラウドからエッジまで、マイクロソフトのテクノロジーをベースにしたソリューションを構築する際に、驚くほどの俊敏性と創造性を発揮し、自らもこの変化に対応しています。またお客様の期待を超えるだけでなく、お客様、地域社会、環境の課題を解決する創造的なソリューションを提供し、地域社会に貢献されています。

マイクロソフトの技術をベースにしたイノベーションによる変革への強い意志と継続的な取り組みを評価するために、今年は「ソーシャル・インパクト」という新しいカテゴリーのアワードを設けました。このSocial Impact部門では、デジタルトランスフォーメーションを推進して変化をもたらし、これらの分野におけるお客様の課題解決を支援しているパートナー様に焦点を当てています。各カテゴリーの詳細についてはこちらをご覧ください。このような取り組みを通じて、パートナー様の情熱、創造性、影響力を目の当たりにして、これほどうれしいことはありません。

今年の「Partner of the Year」には、世界130カ国、56のカテゴリーから4,400件以上のノミネートがありました。その結果、パートナーの皆様が築き上げてきた革新的な技術ポートフォリオによってもたらされるインパクトを反映した、刺激的な賞となりました。毎年、最も優れた技術を決定するのは難しいことですが、多くの技術が成功をもたらし、共通のお客様に真の違いをもたらしています。地球上のすべての人とすべての組織がより良い成果を達成できるようにするという我々のミッションを、パートナーの皆様が支えてくださっていることを改めて実感しました。

今年の受賞者とファイナリストの皆様、そして、変化の年に卓越した専門性とお客様への献身、世界への配慮を示してくださったすべてのパートナーの皆様、おめでとうございます。私たちは、バーチャルなコミュニティに集い、昨年の皆様の功績を称えるとともに、今後の展望を共に語り合えることを楽しみにしています。