Apr 20,2021

Azure Partner Visionシリーズ:パートナーがAzureで成功する方法

この記事はMicrosoft Partner Network – MPN Blogs siteに掲載された記事Azure Partner Vision series: how partners succeed with Azure – Microsoft Partner Networkの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。

Azure Partner Visionシリーズの最終回となる3本目のビデオでは、Microsoft Azureでどのように成功しているかについて、Microsoftのパートナー様から話を聞きました。パートナー様は、MicrosoftとAzureのInternet of Things(IoT)技術の両方を活用することのメリットを語っています。このシリーズの目的は、パートナー様がお客様のために価値を引き出すことができる機会の分野に関する具体的な洞察や学びを共有することです。

Azureでどのような成功を収めているかという質問に対して、パートナー様が最初に答えるのは、常にAzureプラットフォームそのものです。パートナー様は、ゼロから利用できるセキュリティや、オンプレミス、複数のクラウド、またはエッジでの統合・管理機能について言及しています。また、どこでどのように構築し、展開するかを自由に決めることができる点も評価されています。最後に、マイクロソフトの継続的なイノベーションにより、将来に向けての対応が可能であることを強調しています。プラットフォームに加えて、パートナーエコシステム、販売チャネル、テクニカルイネーブルメントがパートナー様を成功に導きます。

Microsoft partners are transforming customer businesses using the power of Azure


パートナー様は活気あるパートナーエコシステムへのアクセスを得ています。ShookIOT(現在はUpdate)の共同創業者兼CEOであるDave Shook氏は次のように説明しています。「会社を設立したとき、どのクラウドプロバイダーと提携するかを検討しました。その結果、パートナーとの付き合い方を熟知しているマイクロソフトに決定しました」と述べています。

パートナー様は、Microsoft MarketplaceやCo-Sellプログラムを利用して新しい販売チャネルを活用しています。エッジ・ツー・クラウド・ソリューション・プロバイダーであるqiio社のCEO、Felix Adamcyk氏は、「マイクロソフトと良好な関係を築いていれば、理論的には世界中の誰にでも販売することができます」と述べています。

パートナー様はテクニカルイネーブルメントのための強力なプログラムの恩恵を受けることができます。Telstra Purple社でIoTアーキテクト兼プリンシパルコンサルタントを務めるJason Frankel氏は、「マイクロソフトは、AzureのトレーニングやIoTの認証を通じて、我々の成功に貢献してくれています」と述べています。

当社の継続的な成功は、優れたパートナーエコシステムによって支えられています。このシリーズは、パートナー様が成功している方法のほんの一部を紹介しているに過ぎませんが、マイクロソフトパートナーネットワークの一員として、皆さまの組織が追求できる機会の一部を示しています。