Mar 31,2021

【21/4/22更新】2021年度 マイクロソフト パートナー ネットワーク パートナー オブ ザ イヤー アワードノミネーションのご案内

【21/4/22更新】アワードノミネーションの期間が延長となりました。

アワードノミネーションの期間が下記の通りに変更になりましたのでお知らせいたします。ぜひとも下記期間内にノミネーションにご参加くださいますようお願い申し上げます。

2021年4月27日(火)15時59分(日本時間(JST))

今すぐノミネーションに参加しましょう!

2021年度 マイクロソフト パートナー ネットワーク パートナー オブ ザ イヤー アワードは、100ヵ国以上の幅広い業界のパートナー様による特に優れた成功事例や革新的なソリューションを、パートナー様の持つ能力、クラウド技術、そして起業家精神に基づいて表彰する授賞式です。

2021年度 マイクロソフト パートナー ネットワーク パートナー オブ ザ イヤー アワードは、パートナ様御自身の自己推薦で参加いただいております。受賞パートナー様はMicrosoft Inspireイベントで表彰されます。

今年は、グローバルアワードにノミネーションいただいたパートナ様の中から、ローカルアワードの受賞パートナー様の選出も行います。(よって今年のアワードノミネーションタイミングは1回となります)

英語でエントリーした場合:グローバルアワード、ローカルアワード両方の受賞対象となります

日本語でエントリーした場合:ローカルアワードのみ受賞対象となります

【ご注意ください】日本語でのアワードツールへのご入力は可能ですが、Solutionのみ英語にてご入力をお願いいたします!

全てのマイクロソフトのパートナー様の認知向上、名誉、好機の場として

パートナーの皆さん、このアワードはご自身の持つMicrosoftのテクノロジーを基盤にしたソリューション事例を、他のたくさんのMicrosoftパートナー様へ有益な情報として紹介することのできるまたとない絶好の機会です。

パートナー オブ ザ イヤー アワードを受賞する、または最終選考に残ることで、弊社もしくは外部のメディアによる露出が増加し、市場認知度が高まり、新しいビジネスチャンスを拡大することが可能です。

パートナー オブ ザ イヤー アワードへのエントリーを受付開始しております。下記締め切りまでに是非ご応募ください。

日本時間(JST): 2021年4月27日(火)15時59分
太平洋標準時(PST): 2021年4月26日 (月)23時59分

受付はこちらから

●エントリーの作成方法

まずは審査員のアドバイスをご覧ください

まずは審査員からのアドバイスをご参照ください。このアドバイスには、どのようにすればパートナー様が見出されたソリューションや実績を効果的にアピールし、最適な方法でエントリーすることができるのかが記載されています。

審査員のアドバイスの資料はこちらから

審査員が読み進めたいというエントリーの書き方を確認しましょう

審査員が読み進めたいと思うような素晴らしいエントリーの書き方については 下記資料のエントリーの書き方をご参照いただき、専門家からのアドバイスを改めてご確認ください。

素晴らしいエントリーの書き方の資料はこちらから

●ガイドライン、規定、FAQ

応募要項について

各アワードの応募要項 (各アワードの応募要項)の内容を必ずご一読ください。

応募要項はこちらから

プログラム公式ルール

パートナーオブザイヤーアワーズプログラムはスキルを競い合い、最も優れたソリューションを表彰するコンテストです。 2021年度のプログラム公式ルール(2021年度のプログラム公式ルール)をご一読ください。

2021年度のプログラム公式ルールの資料はこちらから

よく寄せられるご質問

よく寄せられるご質問 でご質問への回答をご確認いただけます。

よく寄せられるご質問の確認はこちらから

ご不明な点がございましたら下記アドレス宛にお問い合わせください。

Inspire2021Award :inspire2021awd@microsoft.com