「コロナ禍に、職員と関係者の全員で挑んだオンライン教育」

今回の新型コロナウイルス感染症流行は、日本の学校に「生徒と先生が同じ教室で、同じグランドで共に対面して学び、教える場」を奪いました。しかし、ICT 教育はオンラインの場という「新しい対面教育の場」を生徒と教員にもたらしてくれたのです。

私たちは将来を担う子供たちのために、これを前向きに活かしていかなければならないと強く思います。


日本大学第二中学校・高等学校(以下、日大二高)は、1926 年に東京都杉並区で創立した伝統のある進学校です。4 万平方メートルを超える敷地内で、中高合わせて 55 クラス/約 2000 人の生徒が、校訓三則「信頼敬愛」「自主協同」「熱誠努力」のもとで自立し、共生する力を養いつつ、おおらかで明るい学校生活を送っています。

続きはこちら