世界が新たな働き方やつながりを保つ方法に適応しつつある中、マイクロソフトでは Azure AI ソリューションで組織が目的を持った発明に取り組めるよう支援しています。

すべての開発者が AI を活用してより多くのことを達成できるようにするというビジョンの下、マイクロソフトは本日 Azure Cognitive Services の以下の拡張機能を発表します。

・ 医療用 Text Analytics のプレビュー
・ Form Recognizer の一般提供
・ Custom Commands の一般提供
・ Neural Text to Speech の新音声

医療保険持続可能な農業をはじめとするさまざまな分野で、Azure AI を選択する企業が引き続き増加しています。AI アプリケーションを構築して展開し、ビジネスを変革させるためです。IDC によると、2022 年までに 75% の企業が AI ベースのソリューションを導入し、業務効率を向上させ顧客体験を高めようとしているとのことです。

続きはこちら