(この記事は2020 年3月16日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事Responding to COVID-19: Partner guidance and resourcesの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

ガブリエラ・シュスター CVP, One Commercial Partner

パートナーの皆様へ


世界規模のCOVID-19の感染拡大に伴い、影響を受けた方々のご心痛拝察いたします。また緊急時に必要としている人々を助けるため24時間体制で働く医療関係者の方々に対しては頭が下がるばかりです。
マイクロソフトでは、従業員の安全を確保し、事業を行っているコミュニティの健康と福祉の保護に努めています。そして、我々は、お客様やパートナー様がリモートで最善の仕事ができるようお手伝いをすべく、お客様やパートナー様を支援する技術、ヒント、リソースを提供するという役割を果たします。

多くのパートナー様とお客様からは、このような大規模な従業員のリモートワークを可能にする方法の詳細を共有するようリクエストを受けています。
そこで、私たちのリソースとベストプラクティスの一部を共有し、利用可能なサービスの可視性を提供したいと思いました。



リモートワークのベストプラクティスとディスカッション

・社内学習に基づいて、効果的なリモートワークを可能にするベストプラクティス
・Microsoft Tech Communityは、お客様、パートナー様、およびマイクロソフトの専門家の間でベストプラクティスやその他のディスカッションを共有するための新しい対話型フォーラムを開始しました


Teamsの有効化

・Teamsはリモートワークエクスペリエンスの極めて重要な要素であり、MicrosoftはTeamsをすべての人が利用できるように取り組んでいます。
・パートナー様が開始および管理できる唯一のエクスペリエンス、CSPトライアルを使用することをお勧めします。詳細は、ニュース記事をご覧ください。
・CSP試用版と連携していないお客様については、パートナー様がお客様向けにOffice 365 E1試用版にアクセスできるようになりました。パートナー様はパートナーセンターサポートにログインし、[CSP]> [カタログでオファーが見つかりません]をクリックします。
・仮想配信オプションは、すべてのMicrosoft 365 Partner Acceleratorワークショップで利用できるようになりました。3月19日に、ウェビナーに参加してMicrosoft Teamsを使用したワークショップの詳細とベストプラクティスをご覧ください。
・リモートワークで顧客様をサポートする方法の詳細については、Microsoft 365パートナーブログをご覧ください。


教育パートナー様向けのリソース

学校、教育機関のお客様への影響を受けて、マイクロソフトは次の3つの新しいオファーを拡張しました。

1.Office 365 A1 –すべての教育機関向け無料バージョン:このバージョンでは、無制限のチャット、組み込みグループおよび1対1のオーディオまたはビデオ通話、10 GBのチームファイルストレージ、およびユーザーあたり2 GBの個人ファイルストレージを提供します。また、Word、Excel、PowerPoint、OneNoteなどのWeb用Officeアプリとリアルタイムで共同作業を行うこともできます。ユーザー数に制限はありません。

2.Microsoft Teams for Free(個人およびITロールアウト-上記のOffice 365 A1):このバージョンでは、無制限のチャット、ビルトイングループ、1対1のオーディオまたはビデオ通話、10 GBのチームファイルストレージ、およびユーザーあたり2 GBの個人用ファイルストレージを提供します。

3.Minecraft:教育版。 Minecraft:Education Editionへのアクセスをすべての無料そして有料O365 Educationアカウントに対して2020年6月末まで延長しました。さらに、100を超えるMinecraftレッスンとSTEMカリキュラムへのリンクを含むM:EEリモート学習ツールキットを公開しました。

教育の提供とリソースの詳細については、YammerのEDUパートナーフラッシュをご覧ください。


トレーニングリソース

お客様とお客様のお客様向けに、追加料金無しで幅広いトレーニングリソースを提供しています。

・Microsoft Learnは、Microsoft製品の対話型学習を提供する無料のオンライントレーニングプラットフォームです。私たちの目標は、皆様の役割や目標に特化した楽しい、ガイド付きの、実践的なインタラクティブコンテンツで、皆様が私たちの技術に精通することを支援することです。

・すべてのMicrosoftクラウドソリューションを通じて、組織の細かい技術的シナリオに関する知識を高めるために設計されたパートナー様およびお客様向けのウェビナーを地域別で提供します。

・パートナー様がMicrosoft製品およびソリューションに関するスキルを構築するための役割固有の学習パス。


技術支援

・Microsoft FastTrackは、COVID-19に対応してリモートワークと学習を設定する組織を支援するために利用できます。パートナー様が、 FastTrackと連携して、導入リソースへのアクセス、リモートエンジニアリング支援、およびデータ移行サービスの活用を行うことを推奨します。
COVID-19に対する支援を求めるお客様を支援するには、お客様に代わってサインインして「支援要請フォーム」に記入してください。サインインに問題がある場合、または追加のサポートが必要な場合は、ftcrfa @ microsoft.comに電子メールを送信してください。

・プリセールスの技術支援または導入支援が必要な場合は、アドバイザリーアワーを活用して、パートナーテクニカルサービスからガイダンスを受けることができます。

上記のリソースの多くが、これらの困難な時期に組織を支援するのに役立つことを願っています。さらに質問がある場合は、マイクロソフトパートナーコミュニティにアクセスすることもできます。


マイクロソフトとのパートナーシップに感謝します。


真心をこめて


ガブリエラ