昨年 12 月、マイクロソフトは Tech Intensity (テックインテンシティ:テクノロジ活用の強度) の現状に関する調査を公表し、お客様とマイクロソフトの共同の取り組みの動向を紹介しました。多くの企業が、単に最新のツールとテクノロジを採用するだけではなく、独自のデジタルソリューションを構築しています。これらの動向は企業の変革を加速し、ビジネスを新たな方向へと進めることに貢献しています。前四半期には、マイクロソフトのクラウド上で構築された人工知能 (AI)、モノのインターネット (IoT)、機械学習などの革新的テクノロジを活用した、様々な業界のお客様による事例が見られました。そして、多くのお客様が自社のビジネス戦略の中核でテクノロジを活用しています。

続きはこちら