ビデオおよびセンサー技術に定評のあるシンガポールのスタートアップ企業 Trakomatic は、インテリジェントリテール体験の提供に向け、マイクロソフトアジアの AI ソリューションに投資します。シームレスなオンラインショッピングソリューションと持続可能なビジネス手法に対する消費者ニーズが高まる中、多くの企業が Microsoft Azure をプラットフォームとして選択し、在庫管理を変革して断片的なデータを実用的なインサイトに結びつけようとしています。Trakomatic は、ColesHarvey Norman、EZR といった企業と共に、AI を駆使して同分野のリーダーになろうとしているのです。

続きはこちら