日本マイクロソフトは、 ヘルスケア (医療・製薬) 分野のデジタルトランスフォーメーションの推進に向けて、 当社のクラウドサービスを活用した病院内の働き方改革や、 AI、 Mixed Reality (複合現実) などを活用した診断、 創薬研究などをご支援しています。 当社では、 2019 年 10 月 8 日 (火) にヘルスケア分野における、 お客様やパートナー企業との最新の取り組み、 今後の方針や施策を発表しました。

現在日本のヘルスケア分野には、少子高齢化、社会保障給付費の高騰、医療サービスの不足と地域格差などの課題があり、政府の未来投資会議では、ヘルスケア分野での重点的な取り組みとして、医療サービスの生産性向上、先端技術の積極活用、保健医療データの整備・流通の 3 点が挙げられています。

続きはこちら