賛同パートナーと協力し、実証プロジェクトを各地で展開

日本マイクロソフトは、Empowered JAPAN 実行委員会と連携し、「いつでもどこでも誰でも働き、学べる世の中へ」というコンセプトに基づき、賛同パートナー企業各社と協力しながら、「テレワーク」と「学び直し」によって全国の個人と企業が持つ可能性を拡げるためのプロジェクト “Empowered JAPAN” を開始します。

本プロジェクトは、AI 時代に必要となるITスキル習得やインターン体験など、無償提供の教育プログラムや、地方におけるシェアオフィスやサテライトオフィスの活用、デバイスやツール提供など、テレワーク環境の整備から構成されます。まず、テレワーク・デイズ 2019(2019 年 7 月 22 日 ~ 9 月 6 日)に合わせて、全国の企業および対象地域で求職中の女性向けに教育プログラムを提供開始します。今後、若者や高齢者、障がいをお持ちの方などへ対象を拡大するとともに、より多くの地域へプログラムを展開し、開始2年間で 100 社 100 名の参加、3 年目には自走可能なモデルを確立し、全国展開を目指します。

 

続きはこちら