(本記事は米国時間 2019 年 6 月 19 日に公開されたブログの抄訳となります)

私たちは人工知能をそれほど遠くない将来に大きな影響を与えるものとして捉える傾向がありますが、人工知能は現在でもすでに、人々の生活を根底から強力に変革しつつあるということは、人工知能に関して注目しておくべき事項の 1 つです。AI は工場や倉庫で潜在的なリスクを検出するために数千件ものビデオをスキャンし、職場の安全性を高めています。米国では、研究者らが AI を利用して環境中の病原体の存在を検出し、大発生が起こる前に人間への感染を防ぐことにより、エボラ出血熱やチクングニア熱、ジカ熱などの死に至る病気の拡大を防いで世界中の保健機関の手助けを行う方法を模索しています。

私は、これこそ AI の真の課題であり、あるべき姿であると考えます。つまり、全人類のために健康で安全な世界を作り出すべく新しいテクノロジーを利用するということです。AI によってコンピューターは単語や画像を認識し、複雑なシステムでパターンを発見し、人間と同じように推論や学習を行えるようになったので、デバイスはより自然に、そしてより迅速に反応できるようになりました。その結果、私たちが世界を理解する方法は大きく変わり、人間固有の才能や能力を強化することにつながって、私たちは人類の最も差し迫った課題に対する答えを見つけ始めることができるようになっています。

続きはこちら