(この記事は2019年7月12日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事Updates to program change announcementsの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

ガブリエラ・シュスター
コーポレートバイスプレジデント、One Commercial Partner

 

当社のパートナーの皆様へ:

この数日間、ゴールドとシルバーのコンピテンシーに含まれる特典や、マイクロソフト アクション パックに含まれる特典、特に社内使用権(IUR)、特にパートナー企業を運営するための製品ライセンスの使用に関する条項に関連する特典に関する変更について、多くの方からご連絡をいただいています。

この度はフィードバックを共有していただきまして誠にありがとうございます。それを踏まえまして、パートナーの特典に関する更新を提供したいと思います。

パートナーの皆様とのパートナーシップと信頼は当社にとって重要です。皆様からのフィードバックを受け、今月初めに発表された社内使用権およびコンピテンシー変更の予定に関連するすべての計画変更を見直すことを決定しました。つまり、今年度は重要な変更が発生せず、先に発表された2020年 7 月からの IUR ライセンスの削減やライセンスに関連するコストの増加が発生することはなくなりました。

今回、頂きましたフィードバックを計画に反映いたしました。

毎年、当社ではパートナーの皆様との関わり方を見直し、お客様にクラス最高のサポートを提供し、市場の変化に先んじていられるようにアプローチを進化させています。今後は、懸念を軽減し、問題に前もって対処するために、パートナーコミュニティとより早い通知と協議を行うことを約束します。私たちは、すべてのパートナーに機会を創出するために、パートナープログラムに投資し続けます。

これらの変更を取り消す決定は、厳格な見直しプロセスの中で行われ、重要な決定要因は、パートナーの皆様とのつながりと信頼であり、それは当たり前とは言えない貴重な資産でした。当社と皆様で、デジタルトランスフォーメーション業界全体のカタリストであり続けることができます。

皆様のご意見をお待ちしております。

 

ガブリエラ

 

編集者注:2019 年 7 月 12 日:多くのパートナーの皆様から、この発表にオンプレミスサポートと新しいコンピテンシー要件の計画的な変更が含まれているか明確にしてほしいとご意見をいただきました。これらについても見直されることを確認しました。

 

分類 5月29日の変更発表内容 対象パートナー 最終的な変更内容
特典 オンプレミス製品インシデントの廃止
  • ゴールドコンピテンシー
  • シルバーコンピテンシー
  • アクション パック
変更なし。ゴールドとシルバーのコンピテンシーおよびアクションパックの加入者を持つパートナーに対して、この特典は維持されます。パートナーは、パートナー センターで対象となるオンプレミス製品インシデントを確認できます。
特典 ゴールドおよびシルバーコンピテンシーに含まれる製品ライセンスの数量と種類の変更
  • ゴールドコンピテンシー
  • シルバーコンピテンシー
変更なし。この特典は、ゴールドとシルバーのコンピテンシーを持つパートナーに対してはそのまま残ります。パートナーは、パートナー センターで現在の製品ライセンス付与数を確認できます。
特典 ゴールドおよびシルバー Cloud Platformコンピテンシー パートナーの Azure バルククレジットの削減
  • ゴールドコンピテンシー
  • シルバーコンピテンシー
変更なし。 Azure バルク クレジットは、ゴールド コンピテンシーでは 12,000米ドル、シルバー コンピテンシーの場合は 6,000 米ドルが維持されます。パートナーは、パートナー センターで対象となる Azure バルク クレジットを確認できます。
特典 製品ライセンスの使用条件を変更して内部使用を禁止する
  • ゴールドコンピテンシー
  • シルバーコンピテンシー
  • アクション パック
変更なし。ゴールドおよびシルバーコンピテンシーおよびアクションパック加入者のパートナーに付与された製品ライセンスの使用条件には、引き続き内部使用が含まれます。パートナーは、一般公開されている マイクロソフト パートナー プログラム ガイド (英語)に記載されている利用規約をご覧ください。
特典 テクニカルアドバイザリー時間を相談件数に変更
  • ゴールドコンピテンシー
  • シルバーコンピテンシー
  • アクション パック
変更なし。現在の特典であるゴールド50時間、シルバーは25時間、アクションパックは5時間は維持されます。コンピテンシーを持つパートナーは、無制限のプリセールスサポートをご利用になれます。
要件 技術/試験要件の変更
  • ゴールドコンピテンシー
  • シルバーコンピテンシー
変更あり。2019年7月に有効になります。試験の更新は引き続き行われ、新しい試験がマイクロソフト ラーニングから入手できるようになります。
要件 マイクロソフト アクション パックの価格上昇
  • アクション パック
変更なし。以前にお知らせしたように、現在の加入者のアクションパックのサブスクリプション価格の引き上げはありません。
要件 Cloud Platform、Cloud Productivity、Small and Midmarket Cloud Solutions コンピテンシーに対するパフォーマンス要件の増加
  • このコンピテンシーの更新または達成を計画しているパートナー
変更なし。これらのクラウド コンピテンシーのパフォーマンス要件は増加しません。
要件 Cloud Business Applicationsコンピテンシーに対するパフォーマンス要件の増加
  • このコンピテンシーの更新または達成を計画しているパートナー
変更あり。この変更は 2019 年 7 月に有効です。詳細はPDF をダウンロード (英語) してご覧ください。
要件 ERP コンピテンシーのパフォーマンス要件の更新
  • このコンピテンシーの更新または達成を計画しているパートナー
変更あり。この変更は 2019 年 10 月に有効であり、2019 年 10 月以降に更新するパートナーは、新しい要件を満たす必要があります。詳細は、PDF をダウンロード (英語) してご覧ください。
コンピテンシーの提供 2020 年 10月 1 日にCloud CRM コンピテンシーを廃止
  • このコンピテンシーの更新または達成を計画しているパートナー
変更あり。この変更は計画どおりに行われます。Cloud CRM コンピテンシーは、2019 年 9 月 30 日以降に更新または達成できません。詳細は、PDF をダウンロード (英語) してご覧ください。