Windows 7 の延長サポート終了まであと 8 か月 (2020 年 1 月 14 日)、Office 2010 の延長サポート終了もその後に続いています。2019 年は Windows 10+Office 365 ProPlus のモダンデスクトップへの移行を完了させる年にしたいところですが、最新のデスクトップに移行するための最も重要な考慮事項の1つは、アプリケーションの互換性であることを当社では認識しています。

そのため、当社ではWindows 10 と Office 365 ProPlus が今までで最も互換性のあるアップグレードであることを保証するために膨大な量の作業を行ってきました。そのうちの大きな施策の一つとして、アップグレードに関する不測の障壁を回避するために、Desktop App Assure プログラムを開始しました。

Desktop App Assureは、Windows 10 や Office 365 ProPlus を展開中および展開後の機能更新プログラムを適用しているユーザーに対して、互換性の問題が発生した場合に追加の費用なしにリモートで支援を受ける FastTrack の新しいサービスです。

これまでのところ、顧客環境にある41,000のアプリケーションのうち、潜在的な互換性の懸念があるという 7,000アプリケーションを評価しています。しかし、Desktop App Assure チームが実際に検証してみると、49のアプリだけが支援を必要としていることがわかりました。つまり、Desktop App Assure チームが検証したアプリのうち 0.1% のみが実際に問題があるにとどまっています。このように、互換性に対するイメージと実際には大きな隔たりがあることがわかりました。

今回は Desktop App Assure について学べるウェビナーをご紹介します。特に、以下のようなお客様にお勧めします。

  • Windows 10 を展開中または展開後のお客様

ウェビナー日時:
2019年05月17日(金) 12:00-13:00

詳細はこちら