日本マイクロソフトは、法人のお客様の働き方改革の推進をご支援する「働き方改革 Next」において、店舗、流通、建設、製造、病院などの現場の最前線で活躍されている従業員の皆さま(ファーストラインワーカー)向けの取り組みを発表しました。

クラウドやモバイルのテクノロジを活用することで、従業員自身が、働く場所や時間、働き方をより柔軟に選ぶことのできるワークスタイルを実現している企業が増えています。これまで当社では、主に経営層や、社内で様々な情報を扱う従業員の皆さま向けに、Office 365 を中心としたサービスや製品を通じて働き方改革をご支援してきましたが、現場の最前線で活躍されている従業員の皆さまには、デバイスを持ち込みにくい場所であったり、両手で作業されていたり、という現場ならではの環境もあり、十分なアプローチができていませんでした。このたび日本マイクロソフトでは、現場の最前線で活躍されている従業員の皆さまの働き方改革にさらに貢献させていただくため、社内体制を強化するとともに、Microsoft 365 F1、Surface Go、HoloLens などのソリューションを、パートナー企業と連携してご提供する取り組みを開始します。

 

続きはこちら