2019年5月14日(火) 13:00-17:30(12:45開場)

 

日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31F セミナールームA 東京都 港区 港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー   https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/sgt.aspx

<概要> 今回は、Build 2019 後の開催となりますので、Build で発表のあった内容を交えながら最新情報をお届けいたします。 前半は、新しいバージョンの SQL Server となる SQL Server 2019 のプレビュー版の最新情報 / SQL Server と高い互換性を持つ PaaS 型の マネージド データベースである SQL Database Managed Instance の解説 / SQL Server への移行、SQL Server のバージョンアップ、クラウドのSQL Server へのマイグレーションを効率的に実施するために活用できるツールなどの最新情報をご紹介いたします。

 

後半は、既存データ資産を生かしたデータベースの最新化についてご説明いたします。 マイクロソフトでは、SQL Server や Azure Data Services (ADS) において、リレーショナルや DWH、ビッグデータ, NoSQLなどの様々なデータ ワークロードに対応したデータベースを提供しております。 また、移行の手法としてもアップグレードやマイグレーション、クラウドへのリフト&シフト、システムのモダナイゼーションなど、様々なシナリオがありますが、最適な移行先や移行シナリオについて体系的にご紹介いたします。

 

この機会にぜひ、SQL Server の最新情報をお持ち帰りください。

 

続きはこちら