生産年齢人口の減少や労働基準法の改正といった社会の変化は、”従来型の働き方” の変革を企業に迫っています。これを受けて、数多くの企業が現在、IT を活用した働き方改革を進めています。ですが、そのユーザー対象を本部に勤務する従業員に限定しているというケースは、決して少なくありません。チャネルの現場やモノづくりの現場など、商品・サービス・顧客との距離が近い “最前線で働く人 (以下、First line Worker : FLW)” においては、中々この取り組みが進んでいないのが実情です。岡山県を拠点にシステム開発と PC スクール、トレーニング センターを運営するピコシステムは、FLW も含めた働き方改革を進める 1 社です。

同社は、PC スクールやトレーニング センターのスタッフを対象にして、Microsoft 365 を導入。これが備える Microsoft StaffHub と Microsoft Yammer を利用してコラボレーション基盤を整備することで、FLW と管理者双方の生産性を最大化しているのです。従業員の個人スマートフォンを Microsoft Intune で管理するという仕組みによって、同社は FLW の働き方改革を加速させています。

続きはこちら