mstep は、マイクロソフト パートナーネットワークへご参加のパートナー様だけにご活用いただける本格的なクラスルーム形式のトレーニングです。ストリーミング視聴によるオンライン形式の受講もできます。マイクロソフト パートナーネットワークへの参加ならびに、mstep への参加は無償です。積極的にご活用ください。

※ 受講には マイクロソフト パートナーネットワークへのご登録 (無料) が必要です。


mstepclassroom

***************************************************************************************************

■開催間近 おすすめコース

***************************************************************************************************

3/25()

Azure Cosmos DB によるグローバル分散型マルチモデル データベースの構築と利用

<概要>

Azure Cosmos DB は、Microsoft Azure PaaS 環境で提供されるフルマネージドの NoSQL データベース サービスです。Azure Cosmos DB の特徴は、キー/バリュー ストア、ドキュメント データベース、グラフ データベースといったマルチ モデルに対応し、選択したリージョンに即座にデプロイできるグローバル分散型のサービスで、予測可能な応答性能を提供できるように設計されていることです。このセミナーでは、最初に、Azure Cosmos DB の特徴と利点を説明します。後半では、Azure Cosmos DB をより理解していただくため、Azure ポータルからキー/バリュー ストア、ドキュメント データベース、グラフ データベースを作成し、各データモデルにシンプルなデータを格納して、アプリケーション コードからデータを検索する方法などを学習します。 

 

 

3/26()

Microsoft Teams アプリケーション開発

<概要>

Microsoft 365 におけるコラボレーションとコミュニケーションのシングル ハブである Microsoft Teams。様々なアプリケーションや業務プロセスと連携されることにより、Microsoft Teams をチームのニーズに合わせてカスタマイズし、機能拡張することでできます。本コースでは、Microsoft Teams アプリケーションの機能をご紹介し、Microsoft Teams アプリケーションを開発するために必要な情報や技術をご説明いたします。 

 

 

3/26()

Microsoft Teams 電話システムの導入

<概要>

Microsoft 365 におけるチームワークのハブとして誕生した Microsoft TeamsSkype for Business Online の機能も実装し、会議そして通話にも対応したコミュニケーションとコラボレーションのシングル ハブに進化いたしました。

本コースでは、Microsoft Teams の電話機能である電話システムをご理解いただくとともに、Microsoft Teams の電話機能とダイレクト ルーティングによる外線収容方法をご説明いたします。 

 

 

3/26()

Office 365 Enterprise 提案の基礎

<概要>

マイクロソフトのどのような製品やサービスを扱うにあたっても Office 365 はベースとなるクラウド サービスとなっています。

その中でも、Office 365 Enterprise は、大企業あるいは高度な要件を必要とするお客様向けの上位のプランです。

本コースでは、パートナー様がお客様に対して Office 365 Enterprise を販売するための提案シナリオを解説します。 

 

 

3/27()

Microsoft 365 Enterpriseで実現するサイバーセキュリティ対策

 

<概要>

Microsoft 365 Enterprise を利用して組織内のセキュリティ対策とその運用方法について、概要を紹介します。

本コースでは、セキュリティ対策の必要性について実感できるよう、標的型攻撃やランサムウェアなどの

近年流行している攻撃手法から必要なセキュリティ対策、特に Microsoft 365 Enterprise を活用することによって実現可能な セキュリティ対策について解説します。 

 

 

3/27()

Office 365 Enterprise 導入と管理

<概要>

マイクロソフトのどのような製品やサービスを扱うにあたっても Office 365 はベースとなるクラウド サービスとなっています。

その中でも、Office 365 Enterprise は、大企業あるいは高度な要件を必要とするお客様向けの上位のプランです。

本コースでは、パートナー様がお客様に対して Office 365 Enterprise を導入、管理するために必要な構成、設定について、手順の説明やデモを交えて具体的に解説します。

 

 

4/16()

SQL Server 2008/2008 R2 からの移行 – オンプレミスからクラウドへ

<概要>

本コースでは、SQL Server 2008/2008 R2 のサポート終了に伴う、クラウド (IaaSPaaS) へのデータベース移行について、その手順や注意点をシナリオ ベースで説明します。移行対象として、データベースエンジンが中心となりますが、Integration ServicesAnalysis ServicesReporting Services BI コンポーネントの移行も含めて紹介します。

***************************************************************************************************

[その他の公開コースは、こちら]

mstepclassroom

トレーニング ロードマップ

対象ロール、学習レベルごとにパートナーを対象としたお勧めの学習プランをご紹介しています。

 


msteponline

 

***************************************************************************************************

■おすすめオンラインコース

***************************************************************************************************

オンラインコース

Microsoft 365 Business の概要​ (2018 11 )

<概要>

Microsoft 365 のプランおよび、プランごとの機能の違いを解説します。Microsoft 365 Business を導入するユーザー企業の規模、既存の環境にどのように導入するか、クライアントの展開はどのように行うかなどを解説します。導入後、Microsoft 365 Business が持つ機能を、管理者やユーザーがどのように活用できるかを紹介します。EOS に向けて、Microsoft 365 Business の提案方法を紹介します。

 

 

オンラインコース

Microsoft 365 Business の導入と管理​ (2018 11 )

<概要>

Microsoft 365 Business の製品概要や変更点を紹介し、サービスの導入、クライアントの展開、展開後の管理などについてデモ操作を交えて解説します。

 

 

オンラインコース

Microsoft Teams 提案の基礎​ (2018 12 )

<概要>

Microsoft 365 のチームワークの中心的なクライアントとして誕生した Microsoft Teams

チャット、会議、通話、ファイル共有、アプリケーション連携などコラボレーションとコミュニケーションのシングル ハブとして、日本を含め全世界で利用ユーザーが急速に増えており、お客様からのお問い合わせも多くなっているかと存じます。

本コースは、Microsoft Teams の提案に必要な概要から基本機能、活用事例まで全体像を短時間で学習できるように構成されています。本コースをご受講いただくことで、すぐにお客様に Microsoft Teams をご提案することができるようになります。

 

 

オンラインコース

Microsoft Teams 導入と管理​ (2018 12 )

<概要>

Microsoft 365 のチームワークの中心的なクライアントとして誕生した Microsoft Teams

チャット、会議、通話、ファイル共有、アプリケーション連携などコラボレーションとコミュニケーションのシングル ハブとして、日本を含め全世界で利用ユーザーが急速に増えており、お客様からのお問い合わせも多くなっているかと存じます。

本コースは、Microsoft Teams の提案、導入を行うプリセールス SE SE の方、Microsoft Teams の導入、管理を行う管理者の方に、導入・展開・運用に関する基礎知識を身につけていただくものです。

 

 

オンラインコース

Microsoft Intune ならびに Windows Analytics を活用した Windows 10 の管理​ (2018 12 )

<概要>

本コースでは、クラウド経由で Windows 10 を管理するために必要な要素とその具体的な手法について解説します。

これまで社内にサーバーを用意して行ってきたクライアント管理の手法がどのように置き換わるか、そして、それによって得られるビジネスメリットについて言及します。Microsoft 365のプリセールスに携わる方にも提案のひとつとしてご活用いただけます。

 

 

オンラインコース

Office 365 ProPlus の製品概要と導入管理​ (2018 12 )

<概要>

マイクロソフトのどのような製品やサービスを扱うにあたっても Office 365 はベースとなるクラウド サービスとなっています。本コースでは、Office 365 ProPlus の製品概要及び導入・運用管理に必要な情報をご紹介します。 

 

 

オンラインコース

Cognitive Services 基礎​ (2018 12 )

<概要>

Cognitive Services は視覚/音声/言語/知識/検索の学習結果を API を用いて利用できるサービスです。

この API を利用することにより最先端の AI の深層学習 (ディープ ラーニング) のアルゴリズムを用いた学習結果を容易に活用をすることが可能になります。 本コースでは、 主要な Cognitive Services を利用したアプリケーションの例をデモを交えて活用の事例を説明いたします。

 

 

オンラインコース

これだけ覚えれば Azure 提案も怖くない! – 実践 Azure 見積トレーニング (2018 12 )

<概要>

本セッションは 、Azure を活用したご提案を円滑に正しく進めて頂くため、Azure すべてのサービスではなく、厳選された 5 つのサービスに絞ったサービスの解説とその構成方法、利用料金のお見積り方法を解説いたします。

 

オンラインコース

Microsoft Azure PaaS 基礎 (2018 年 12 月)

<概要>

Microsoft Azure PaaS サービスが提供する アプリ サービスを使用することで、自動スケールが可能なフロントエンド アプリ も、バックエンド サービスも、IaaS 環境より簡単に作成でき、管理負荷を低減させることができます。また、Azure PaaS データ分析サービスを組み合わせることにより、業務システムのデータストアに蓄えられたデータ活用をすぐに始めることができます。本コースは、Microsoft Azure PaaS サービスを活用して構築できるソリューション例を紹介します。

 

オンラインコース

Azure IaaS 応用 2 – 運用管理とセキュリティ – (2019 年 1 月) 

<概要>

本コースでは、IT 管理者向けに Microsoft Azure の運用管理とセキュリティに関する高度な利用を短時間で紹介します。

 

 

オンラインコース

Azure File Sync で作る Connected File Server (2019 年 1 月)

<概要>

本トレーニングではサポート終了に伴う、Windows Server 2008 ファイル サーバーの移行先として、クラウド プラットフォームの Azure 仮想マシン、Azure Files、Azure File Sync を活用したシナリオや具体的な導入手順を紹介します。

***************************************************************************************************

[その他のオンラインコースはこちら]

msteponline