日本システムウエア、DJI JAPAN、日本マイクロソフトは、人手に頼っている建築物の外壁調査に対し、民生用ドローンと AI 技術を活用した「建築物メンテナンスサービス」の開発で協業します。

建築物の外壁調査においては、専門知識を有する技術者による目視や打診を通じた点検が行われています。しかし、昨今の技術者の高齢化や少子化問題による人手不足が深刻になる一方、老朽化するインフラ・施設などの割合はますます高くなっていくことが見込まれており、建築物を安全に効率よく検査し、維持管理に役立てる仕組みを作ることは重要な課題となっています。

そこで本協業では、NSW の DeepLearning を活用した AI ソリューションと DJI のドローンおよび空撮技術力、日本マイクロソフトのクラウドプラットフォームという 3 社の強みを生かしたサービスの開発により、建築物の外壁調査業務効率化の推進を目的としています。

 

 

続きはこちら