MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、AD Vision 2021 における重点戦略「デジタル革命に向けたデジタライゼーションの推進」の一環として、「既存業務のデジタルシフト」の実現に向けた取り組みを各社と協力して 2018 年 11 月より開始します。

今回の取り組みを通して、2021 年度に約 138 万時間の余力を創出し、よりクリエイティブな業務に注力できる環境の構築をしていきます。また、現在年間約 1,200 トン使用しているコピー用紙等の大幅削減を目指します。

続きはこちら